「YO-YO!YOのモーニング刑事(デカ)~俄然強め編~」にお越しいただきありがとうございます!
当ブログは、リニューアルに伴い下記URLに移転いたしました。


http://yoyo1223.blog101.fc2.com/


今までお世話になりましたことをお礼申し上げますと共に、
今後とも新たな「YO-YO!YOのモーニング刑事(デカ)~俄然強め編~」をよろしくお願い申し上げます。

                                                 管理人:ykbach

以前の記事
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
more...
カテゴリ
検索
正しい解釈
フリーライターのH女史より「(いい歳して)YO-YO言っとる場合ではなかろう!」という、好意的に解釈すれば叱咤激励ともとれるメールをもらった。ありがたいことである。が、H女史はきっとこのYO-YO!を、単なるラッパーがよく口にする「ヨーヨー」とか、呼びかけの「ようよう」と勘違いされていると思う。それはそれで間違いとも言い切れないのだが、「なんかわかったようなわからないようなタイトルだな~」と言う知人もいたりするので、ここはひとつ『YO-YO!YOのモーニング刑事(デカ)~俄然強め編~』の正しい由来と解釈を記しておこう!


YO-YO:松浦亜弥主演の映画『スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ』の海外向けタイトル『YO-YO GIRL COP』より。
a0062376_23384531.jpg
YO:ごく親しい友人からボクはこう呼ばれている。YO-YOに対して語調を整える役目もあったりする。


モーニング刑事(デカ):モーニング娘。が「LOVEマシーン」で大ブレークする以前、1998年制作の映画『モーニング刑事。』より。
a0062376_23392747.jpg
この映画タイトルでは刑事=コップと読ませているが、頭にYO-YOが付く本ブログ名では、スケバン刑事を連想させるものとして刑事=デカと読まなければならない。実は、ここがこのタイトルの一番のミソなのだ!最初にtamachozさんがこのタイトルを提案してくれた時に、敢えて(デカ)と入っているのを見て鳥肌が立った。
また、(  )を付けて読み方を入れるのは、つんく♂Pのよくやる手法だ。例えば、DEF.DIVA(デフ.ディバ)、W(ダブルユー)など。


俄然強め編:亀井色を出すために無理やり入れた言葉(ちょっと古いが…;;)。いかにもつんく♂Pが付けそうな「~編」としたのは、やはりtamachozさんのアイデア!さすが!!
a0062376_23403967.jpg
ぜんぜん強そうじゃないのだが…


ということで、よろしくお願いいたします。m(_ _)m
[PR]
by ykbach | 2006-07-12 00:09 | ハロプロ/雑記
<< ジズー突き問題 | ページトップ | ハロコンに向けて… >>
ブログトップ