「YO-YO!YOのモーニング刑事(デカ)~俄然強め編~」にお越しいただきありがとうございます!
当ブログは、リニューアルに伴い下記URLに移転いたしました。


http://yoyo1223.blog101.fc2.com/


今までお世話になりましたことをお礼申し上げますと共に、
今後とも新たな「YO-YO!YOのモーニング刑事(デカ)~俄然強め編~」をよろしくお願い申し上げます。

                                                 管理人:ykbach

以前の記事
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
more...
カテゴリ
検索
カテゴリ:旅( 10 )
絵里がキタ―!!!
四国へ2泊3日の社員旅行に行ってきた。
旅行中のメインイベントはゴルフw
いままで何十回とやったゴルフの中でも、特に今回は最高の気分だった☆
そりゃこんなゴルフ場でプレーできたんだから…













絵里エール ゴルフクラブ



キタ━━━━ (*゚∀゚*)━━━━━━!!!!!





絵里がエールを送ってくれる…(*´Д`*)
そんなイメージでプレーしてみた…




a0062376_027199.jpg
ノノ*^ー^) キャッキャッ! ykbachさんガンバッテ~!!
キャーッ!!! ナイスショ~ット♪
すんご~い☆ ナイスバーディ~☆








旅の疲れが確実に脳に達してるもんで…m(_ _)m



エリエールゴルフクラブ松山
ちょうど先週エリエールレディスオープンが開催されたトーナメントコース。
天気に恵まれたこともあり、瀬戸内海を一望できる絶景ホールを堪能しながら気持ちよくプレーできた。
但し、気持ちいい=いいスコア とは限らないので悪しからず…orz
[PR]
by ykbach | 2006-11-26 01:07 |
またすずめ…
晩上好!

引き続き中国から、しかもまたすずめの話題ですw
ごめんなさいm(_ _)m

今日の夕食は昨日と同じ店で、別の中国人と。
その方がまたすずめを注文したのですが、
今夜はくちばしと足をハサミで切り落としたすずめが出てきましたw
見た目が気持ち悪いので、
そうしてくれと厨房に直接リクエストしたらしいのですが…。

頭はあるのにくちばしがない…
僕から見るとむしろその方が違和感があって妙な感じがしましたww


子豚の皮を北京ダックみたいに表面だけカリッと焼いた料理が最高に旨かったです^^
[PR]
by ykbach | 2006-11-05 01:45 |
中国から
你好!

…ということで、
広東省東莞市に来ています。
位置的には広州と深圳の間だった☆カナ…たぶん。

こちらの取引先の方々と夕食を共にしたのですが、
珍しいものを食わせてあげようという心遣いですずめが出てきました。
でも残念ながら、
京都の伏見育ちの僕には珍しいどころか大好物なんですよ~すずめちゃん☆

有名な伏見稲荷の参道にはすずめの丸焼きを食わせる店がいっぱいあり、
幼い頃から初詣の時にはすずめを食べる事が一番の楽しみだったぐらいで…^^
頭、くちばし、足…みんなバリバリとそのまま食べられてカルシウム満点なんですよ。

ただ、今日食べたすずめは京都で食べてたものより肉が多く全体に大ぶりで、
それが皿にてんこ盛りで出てくるので一瞬ドキッとしましたけどね。。。汗
ちなみに京都では串刺しです…ってどっちもどっちか?!
食べてみると味付けとかほとんど同じなので、
何の問題もなく美味しくいただきましたwww



時間も遅いので今日はこのへんで…。
謝謝!!
[PR]
by ykbach | 2006-11-04 03:30 |
京都へ帰省中
昨日今日と諸々の用事の合間に立ち寄った場所で撮った写真。


a0062376_2226511.jpgお墓参り。円山公園の隣にある大谷祖廟への参道。数百メートル続く石畳の並木道がいい雰囲気でとても落ち着ける場所なのだ。


a0062376_2240843.jpg大好きな先斗町。久々に行ったが、昔よく行っていた店はみなもうなくなっているのが寂しい。昔は敷居が高く一見では入りにくい店が多かったが、今は店の前にメニューを出して入りやすくしている店が目に付く。この時期、鴨川に面した側の店はどこも川床で風情を味わいながらの食事が楽しめるが、蒸し暑い夜には店内の方をお薦めする!


a0062376_2243723.jpg比叡山山頂から琵琶湖畔・大津市街を望む。
800mそこそこの標高だが、風が心地よく、なかなかの絶景。しかし、比叡山ドライブウェイ~奥比叡ドライブウェイで通行料2,300円はちと高過ぎやしないか?!


a0062376_23223864.jpg同じく比叡山山頂から望む京都・大原の里。かの三千院や寂光院があるのだが見えるわけない。というか、言われなきゃ大原だともわからない…汗


a0062376_2256118.jpgハロショ京都店!時間が遅く閉店後だったが、まあせっかくだから撮ってきた。四条通なので場所は悪くないが、ビルのちょっと奥まったところでなんだか地味…。しかも、店前の通路が狭くてこんな写真で精一杯。。。



まあなんだかんだ言いながらも京都はやっぱりいい。
老後は京都に戻りたい!!
[PR]
by ykbach | 2006-08-23 23:14 |
ロンドン
ロンドン、レディングで接した人々は本当に感じのいい人ばかりだった。ホテル、レストラン、お店、駅で働く人はみんな気さくで親切だし、かといってイタリアみたいに構いたがりでおせっかいってこともない。(そういうイタリアも大好きなのだが…)
そして、地下鉄でも街中でもどこでも、お互いちょっと荷物が触れ合ったりするだけで「Sorry !」って言葉が返ってくる。CD屋さんで見かけたヤバそうなパンク兄ちゃんでさえそうだった。本当に気持ちが良かった。あ~やっぱ紳士の国なんだ~と実感した。ちっちゃなことだが…。

これで物価が高くなければ間違いなく住んでみたい国だ。
ホテルもタクシーも列車も地下鉄もみ~んな高い。それに、外食!レストランはもちろんカフェみたいな店でも1品1,000円以下の食べ物探すのに苦労するし、マックでもバリューセットみたいなのが1,000円以上するし…。バリューじゃないじゃん!!
ただし、キングバーガーだけは許す。どんなに暑くても、コンビニや駅で売ってるミネラルウォーターはあまり冷え冷えでなく、しかも300円くらいしていたが、キングバーガーでは思いっきり冷えていて、なおかつ200円ほどで買えたから!
それから、タバコにいたっては一箱1,000円くらいだ!!これには禁煙対策も多分に含まれているとは思うが、それでも1,000円ってどうなの??駅前で一服していると、「一本恵んでくれ」とばかりに近寄ってくる人がいるのもうなずける。
一体この国の人はどのくらいのお給料をもらっているのか、と真剣に考えるほどであった。


以下、とりとめのない写真を。

a0062376_17311156.jpgロンドンーレディング間はインターシティで約30分。

a0062376_17324923.jpgロンドンの西の玄関口パディントン駅。

a0062376_17484347.jpgロンドン市内の地下鉄、通称“TUBE”。
一般的にはUNDERGROUNDというらしく、地上で見かける地下鉄駅を表すUNDERGROUNDの文字に妙にワクワクした…。

a0062376_17522950.jpg大江戸線くらいに狭い地下鉄車内。エアコンが入っていないのがキツイ…。

a0062376_17575458.jpg今回一番お気に入りの写真。ベーカーストリート駅。世界最古のロンドン地下鉄らしい古~い感じが堪らない!!

a0062376_1831756.jpgナショナル・ギャラリー。時間がないので、レンブラント、フェルメール、ドラクロワあたりを探して見て終わり。
入館料タダ!!

a0062376_1853146.jpg釣りの師匠K氏に必ず行くように言われた老舗HARDYのショップは2年前に閉店したらしい。残念。
代わりに釣用品&アウトドア専門店FARLOWSに寄ってきた。上品でカッコいいものばかりだったが、高過ぎて手を出せず…。

a0062376_18105643.jpgケンジントンパレスで警備につくポリスマン。話しかけると意外にも気さくに対応してくれた。でも、手には機関銃…。

a0062376_18133461.jpgホテルの部屋。暖房設備のみで冷房はなく、代わりにかわいい扇風機が一台。

a0062376_18164236.jpg折りしもウィンブルドン開催中。TV解説に出ていたトレーシー・オースチン。懐かしい~けど、おばさんになっちゃった…。

a0062376_18184888.jpg同じくジミー・コナーズとジョン・マッケンロー。コナーズよりマッケンローの方がオヤジに見える!!

[PR]
by ykbach | 2006-07-09 18:23 |
いよいよ明日からロンドン出張!
…といっても、主たる目的地はロンドンから西へ約60kmの郊外レディングという都市になってしまった。耳慣れない町だが、位置関係で言うとロンドンとレディングのちょうど中間にヒースロー空港があるということになるらしい。
そんな訳で、現地4泊すべてをレディングで宿泊することになった。ロンドン市内はホテル代が異常に高いらしく、会社にとってはこれ幸いといったところだろうが、ミーハーなボクにとってはロンドンのホテルに泊まりたかった。。。が、まあこればかりは仕方ない。仕事で行くわけだし、自分を含めて全6名のプチ団体旅行…ワガママは言えない。

先日、フライフィッシングの師匠K氏に今回の出張の話をしたら、HARDYという店があるので時間を作って何がなんでも行った方がいい…と言われた。フライフィッシングというのは英国が発祥の地で、HARDYというのは王室御用達の老舗中の老舗フライフィッシング用品メーカーなんだそうだ。なるほど…一種の聖地詣でといったところか。せっかくだから、高いものは買えないとしても、そこでしか売ってないような何か土産グッズみたいなものがあれば是非買ってこようと思っている。そのくらいの時間はできると思うので…。

そして気になるW杯のイングランドだが、今夜のポルトガル戦でどう転ぶか…。好き嫌いだけで言うとポルトガルのサッカーの方が断然好きなのだが、ただただ盛り上がるイングランドを目の当たりにしたいという理由だけで、今回ばかりはイングランド応援だ!!

サッカーといえば、レディングについてこんな記事を見つけた!
創立135年目で悲願の昇格~ファン熱狂的、レディング~
これを期に来期のプレミアリーグはレディングに俄然注目!!


さっ、ここらで切り上げて、今日はこれから草野球。
出張前にひと暴れしてこよう!!(^∇^)
[PR]
by ykbach | 2006-07-01 16:50 |
中国・蘇州より帰国
2泊3日だけの出張だったのに、睡眠不足で疲れ気味…。しかも、昨夜の全身按摩が強すぎたのか、首から肩にかけて強烈な揉み返しで筋を違えたような痛み…。飛行機の席は通路側・窓側とも取れず、よりによって両側をむさ苦しい男に挟まれ最悪…。たかだか2時間ちょい、それもほとんど眠っているだけのフライトだけど、不快なものは不快なわけで…。
あ~辛かった!!
[PR]
by ykbach | 2006-05-16 23:45 |
タイより帰国
天気予報どおりの暑さでしたが、寒さより暑さの方に強い私には問題なし。それより、レストラン、ホテル、マッサージ屋さん…建物の中の冷房の効き過ぎのほうが参りました!香港、台湾などもそうだったので、タイだからといって別段驚くほどのことでもないのですが、とにかくとことん冷やさないと気が済まないようです。

それにしても、タイはやみつきになる国です。
何で?と聞かれると困るのですが、いろいろな意味で…。陳腐な言葉しか浮かばないので敢えて具体的には書きませんが、とにかくおもしろい国です!必ずまた仕事の用事を作って行きます!!もちろんプライベートでも!!!


4/9日曜日バンコク、ウィークエンド・マーケットで見つけたマニアックなお店。
a0062376_0412388.jpg

a0062376_0413994.jpg
マルクス、レーニン、トロツキー、スターリン、毛沢東、チェ・ゲバラ…など共産主義の英雄たち(?)のグッズを集めたお店です。しゃれでTシャツでも買って帰ろうかと思ったのですが、“しゃれ”で買っていいものなのか…???という思いに腰が引けてしまい、写真だけ撮ってきました。それ以上はノーコメントってことで…。
[PR]
by ykbach | 2006-04-12 00:42 |
また海外出張
明日8日から11日まで3泊4日のタイ出張です。
滞在先はずーっとバンコクなのですが、ヤフーの天気予報を見てみると、連日最高気温35℃、最低気温28℃、湿度75%前後…。うひゃ~蒸し暑そう~;;
まあ寒いところへ行くよりはマシか…。

保有株は、やはり放置していくことにします。
4日間と言っても、マーケットは月火の2日間だけだし、いいでしょ!

では、また帰る日まで!!
[PR]
by ykbach | 2006-04-07 23:46 |
台湾より帰国
昨日、台湾より帰国したしました。
中国は何度も行ったことがあるのですが、台湾は今回が初めて。台北にしか行ってないのですが、見るもの聞くもの食べるもの…ほとんど中国と比較してしまうありさまでした。

一番有り難かったのは、意外に米が旨い!ということ。中国だと普通に白いご飯を頼んでも、水が悪いのか米自体が悪いのかわからないのですが、とにかく妙な臭みがあって変な味がするのです。しかし、台湾ではほとんど日本と変わらない感じで、普通に美味しいわけです。ホテルでの朝食はバイキングでしたが、毎朝のように、白いご飯に目玉焼きとお漬物、梅干を食べていました。以前香港で食べた時はイマイチだった吉野家も台湾では全く問題なく、今や日本では食べられない“吉牛”をしっかり食べてきました。6日間ずーっと毎食中華では、さすがにキツいので!

台湾の全体的な印象としては、中国を少しきれいに、洗練させた感じとでも言えばいいでしょうか…。
街中では自転車を見かけることはほとんどなく(バイクはやたら多いですが…)、車の運転もそんなに荒っぽくないし、クラクションの音もほとんどありません。車が歩行者に道を譲る…なんて中国では考えられないような場面も、台湾では何度も遭遇しました!街で見る人々も中国ほどあくせくイライラしてないし、余裕があるって感じですね。若い女性は綺麗でオシャレだし…(^^)
経済的に成長期である中国に対し、台湾はすでに成熟段階にあり、人の心にもゆとりがあるのでしょう。逆に見ると、中国のような活気やパワーを感じることはないし、既に物価もそこそこのレベルに達しており、買い物をしていても中国ほど「安い!」と感じることはほとんどないといってよいでしょう。

最後に、「占い横丁」というところへ行ってきました。
地下道の脇に所狭しと占い屋さんが並んでおり、ほとんど日本語がOKで日本の女性観光客に大変人気があるとか。日本のTV番組でも何度も紹介されているようで、タレントが訪れた時の写真があちこちに貼ってありました。
a0062376_1782418.jpg

a0062376_1784085.jpg

ものは試しにということで、その中でもひときわタレント写真の多い占い師に見てもらいました。名前と生年月日(わかれば時間まで)で占うのですが、日本円にして約3,500円。決して安くないですよね!時間や占う項目などには特に制限はないようですが、そこは常識の範囲内で。
金運というか、特に投資について占ってもらったところ、基本的にはギャンブルは絶対不向きで、投資も投機的な短期投資はダメ。投資するなら長期でじっくりやりなさい!ですって。。。
とっても痛いとこ突かれたような気がします…。
[PR]
by ykbach | 2006-04-06 16:58 |
| ページトップ |
ブログトップ